飲む日焼け止め ランキング 楽天

そもそも「飲む日焼け止め」ってどんなもの?

 

 

飲む日焼け止めとは、どんなものでしょうか。それは、日焼けを防止するものではないと言われています。紫外線対策の皮膚に塗布する類のものは、いわゆるコーティング剤として、効いています。それは、紫外線を反射したり、流したりして、皮膚の紫外線や毛を防いでいるのです。

 

では、飲む日焼け止めとは何でしょうか。

 

よく、見かける製品に、内側からシミを取るための飲み薬と言うようなものがあります。これは、内側からシミの出来る成分を消去しているものです。

 

それに近い形で、認識すると、飲む日焼け止めの意味が分かりやすいでしょう。

 

だから、正確には、日焼け止めの飲料ではなく、日焼けによる症状の起こりにくい為の、飲み物というかたちです。

 

 

 

「飲む日焼け止め」による期待できる効果とは?

 

 

 

飲む日焼け止めに期待できる効果は、内側からのブロック効果になります。ブロックと言うのは、日焼けの結果として現れる、紫外線アレルギーに対して、防御効果が望めるという、化学的見地からです。

 

つまり、日焼けの原因は、紫外線そのものではなく、紫外線によって引き起こされる、皮膚の症状の緩和と言う意味です。

 

日焼けのメカニズムはいろいろあります。本人の体調不良の事もありますし、皮膚の組成の問題もあります。そして、それ以外に、なりやすいなりにくいという、遺伝的な作用もありますので、一概に、日焼け止めクリームが有効ではないのと言い換える事が出来るのです。

 

つまり、日焼け止めクリームを塗れない症状の方専用と言ってもいいくらいの、飲む日焼け止めになります。

 

日焼け止めというのは、紫外線対策と言われますが、飲用タイプのものは、皮膚の症状を緩和するためのもの。それは、皮膚病対策の事ではなく、皮膚の内側の色素が濃くなりすぎないための、製品と言っていいでしょう。
なので、飲む日焼け止めは日焼けの治療薬とは違います。

 

自然な形の健康的なかたちでの日焼けというものは、ありますが、要するに、紫外線からの美白の阻害を防ぐためのものが、飲む日焼け止めの効果になります。

 

 

 

失敗しない「飲む日焼け止め」の選び方

 

 

 

飲む日焼け止めの選び方は、その選択性にあります。美白を促す飲むものとは違い、その紫外線に対抗する意味での製品ですので、美白の為に飲むという言い方は違うようです。

 

つまり、紫外線を浴びた際の肌の症状を緩和するためのものなので、多少の紫外線は大丈夫と言っている方々や、紫外線を浴びるのは多少なりとも、健康にいいと知っている人たち、要するにたいじょうぶな人たちは、必要ないと言えます。

 

その代わり、通常の美白成分では賄えない危険な状態や、紫外線対策クリームでは心配な時に、有効な製品がこれらの飲む日焼け止めシリーズになります。

 

なぜ、日焼け止めの飲料を飲まなくてはならないのか、理由が解らない人は、購入の必要はないとみていいでしょう。

 

 

 

口コミで評判のおすすめの「飲む日焼け止め」TOP3!

 

インナーパラソル16200

 

 

 

インナーパラソルは、直訳すると、内側の傘になります。実際の配合を見てみると、天然成分が量を伴ってぎっしりはいっています。

 

なので、天然を利用する意味においても、その有効成分の数と種類の多さでは優秀と言えます。

 

化学物質にはちょっと不安があると言った方たちは、こちらの商品がよいでしょう。

 

この、インナーパラソルの後の数字は、その内容有効物質の量を表しているようです。

 

 

 

 

 

noUV(ノーブ)

 

 

 

この、商品名の直訳は、ノーウルトラバイオレットの意味でしょうか。要するに紫外線ノーの意味です。

 

ですが、この商品名からは一見して内容物が他の製品とは違って見えます。これは、美容用の成分がプラスされているので、日々のケアに最適と言う毎日のケアをイメージして作られた製品です。つまり、日差しの強いときにというだけではなく、その肌の補修や、保護に必要な成分を加味された状態のものになります。

 

毎日のケアという事ですが、美白とは言っていないので、やはり、飲むタイプの日焼け止めシリーズの一環でしょう。

 

天然から由来された、成分名が多いので、確かにオーガニック系と言えそうです。

 

しかし、紫外線対策と言うものに、通常の毎日ケアを加えるのには、紫外線は一年中の対策として見るべきなのでしょう。

 

 

 

 

ホワイトーン

 

 

 

ホワイトーンというネーミングは、白をイメージさせますが、こちらの商品は、日差し対策という意味です。

 

また、毎日のことではないと思いますが、太陽の照っている時期、つまり、快晴時の多い季節には最適です。

 

また、紫外線ケアは、日差しのある日中の明記がありますので、夏や、秋口だけでない対策の必要な方には最適でしょう。

 

美白用化粧品とは違うので、やはり訳アリの方たちが引用すると良いです。

 

紫外線での対策に、医療用のものはちょっとと言う方には、とても良い商品と言えます。

 

ホワイトの色調が欲しい方に最適です。